ELECTRIC EQUIPMENT & AUDIO SYSTEM
MAXONIC
MAXONIC
History
Unit
Speaker
Amplifier
SLC-021
SD-013
SD-015
Cable
Event & Shop
トップ > Maxonic > Amplifier
AMPLIFIER
SIT Line controller
SLC-021
SIT O.P.T Power Amplifier
スペック
構成 入力3系統(アンバランス / Imp.50kΩ)
出力1系統(アンバランス / Imp.150Ω)
電源電圧 AC100V
消費電力 13W
最大外形寸法 360W×140H×360D mm
重量 10kg
SIT O.T.L Power Amplifier
SD-013 (生産終了予定・在庫のみ)
SIT O.T.L Power Amplifier
スペック
定格出力 100W+100W(8Ω)/ステレオ時
周波数特性 20Hz〜20kHz
全高調波歪率 0.1%以下(20Hz〜20kHz)
電源電圧 AC100(50/60kHz)
消費電力 200W(電気用品安全法の規定による)
最大外形寸法(mm) 430W x 197H x 363D
重量 42kg
V/Tube & SIT O.T.L Power Amplifier
SD-015
SIT O.T.L Power Amplifier
スペック
定格出力 50W+50W(8Ω)/ステレオ時
周波数特性 20Hz〜100kHz
全高調波歪率 0.1%以下(20Hz〜100kHz)
電源電圧 AC100(50/60kHz)
消費電力 200W(電気用品安全法の規定による)
最大外形寸法(mm) 370W x 165H x 440D
重量 13kg
NEW RELEASE

V/Tube & SIT O.T.L Pre-Main Amplifier
SD-016
スペック
定格出力 50W+50W(8Ω)/ステレオ時
周波数特性 20Hz〜100kHz
全高調波歪率 0.1%以下(20Hz〜100kHz)
電源電圧 AC100(50/60kHz)
消費電力 200W(電気用品安全法の規定による)
プリ入力仕様 Input 1〜3 アンバランス / ライン入力
メイン入力仕様 Input 4 アンバランス / プリアンプ入力
回路構成 Non-NFB , AB級
最大外形寸法 430W × 363D × 197H (mm)
重量 22kg

静電誘導型トランジスタ 〜 SIT (Static Induction Transistor)について
西澤潤一東北大学名誉教授によって開発された唯一・生粋の国産半導体デバイス。静電誘導効果を利用したもので、大電流にも対応でき消費電力は少ない。チャネル抵抗を極限まで減少させ、低内部抵抗・高速動作・低損失を実現。入力された信号波形に忠実な増幅を可能とする非常に特性の優れた半導体デバイスです。 SIT O.T.L Power Amplifier
〈特徴〉
1. 三極真空管特性 ・・・ 奇数次高調波歪み少
2. 等μ特性であり、リニアリティーが良い ・・・ 電圧増幅歪み少
3. 電圧増幅率が大 ・・・ 少電圧駆動
4. 高周波特性が良い ・・・ 利得帯域幅の積が広く、位相歪み少
5. 発生ノイズが少ない ・・・ 内部発生ノイズが少
6. 出力インピーダンスが低い ・・・ 良好な出力トランス特性が得られる
7. 寿命が半永久的 ・・・ 特性の経時変化が無い
8. 熱暴走が生じ難い ・・・ 破損し難い
PAGE TOP
ホーム会社案内 製品紹介アッセンブリ品・他Maxonicアクセス
Copyright© 2008-2011 SRC Co.,Ltd. All Rights Reserved.